Skip to content

{ Category Archives } 雑記

はてなブログへ引っ越しします

2014年、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
お知らせ
さて、思うところがあり、はてなブログへ引っ越しすることにしました。
おおばログ
これまでのエントリ(…といっても大した数はないのですが)はこちらに置いたまま、新しいエントリははてなブログに更新していきます。

tumblr. ステッカーをもらいました

tumblr.でこんなWeb Clipしてたりするわけですが、ふとtumblr.さんのステッカーが欲しいなーと思い、入手してみることにしました。以下のようにAirMailで「ステッカーください!」って手紙を出す感じです。
入手方法

国際返信切手券を購入する(\150-)
ステッカーを送り返してもらうための切手になります。郵便局で売ってます。「国際返信切手券ください」と言えばOKです。
日本郵便 – 国際返信切手券
手紙を書く
「tumblr.好きです、ステッカーください!」的なのを英文で書きます。英文レターのマナーはよく知らないのですが、文面はWordで、サインは自筆で書きました。
送信用・返信用の封筒を作る
送信用・返信用の封筒にそれぞれ「送付先」「送り元」の住所・名称を記載します。もちろん、送信用と返信用で書く場所が入れ替わりますのでご注意を。それとAirMailの書き方は適当にググってくださいw tumblr社の住所は、tumblrのaboutページに記載されているものを書きました。
手紙に封をする
送信用の封筒に「国際返信切手券」「手紙」そして「返信用封筒」の3つを入れて封をします。
手紙を送る
郵便局へ行って「AirMail送りたいのですが」と言えばOKです。おそらく\120-で送ることができます。

自分の場合、送ってから3週間ちょっとで返信が届きました。ステッカーは20枚くらい入ってました!

そしてMacBook Airに貼ったらこんな感じです。カッケー!

tumblr.さん、ありがとうございました!

Tagged

MacBook AirにmicroSDXC 64GBを装着

これ(SanDisk UHS-I対応 microSDXCカード 64GB SDSDQY-064G-U46A)を

これ(GREEN HOUSE microSD/SDHC/SDXC USBカードリーダ GH-CRMR-MMW)に

こうして

こうしたら

こうなりました。

容量の少ないMacBook AirのSSDを少しでも空けるためにこんなことをしてみました。これに入れているのはiTunesの楽曲データ30GB弱です。楽曲データはファイルI/Oが頻繁になく、また高速ファイルアクセスは不要(SSDに置く必要がなく)、コンパクトに持ち歩きたいという自分のニーズに対し、たどり着いた答えがこれでした。
この手の(USBコネクタ部分にmicroSDカードを内蔵する)コンパクトなカードリーダーでmicroSDXC規格に対応しているのは、2012年8月でGREEN HOUSEのコレだけのようでした。手元のBUFFALOの同種製品は32GB(つまりmicroSDHC)までしか認識できませんでしたので、ここは気をつけないとですね。
ちなみにファイルR/W速度は、すっごく…………遅いですorz カードリーダーがSDXC UHS-I高速転送に非対応かつUSB2.0というのがボトルネックなのでしょう。とはいえiTunesデータの利用に支障ない程度なので、今はとても満足しています。

MacBook Air 11-inch (Mid 2012) を購入

MacBook Air 11′ (Mid 2012)を購入しましたので記念写真をアップ。
買い替え前
・MacBook Pro 17′ (Mid 2009) Core2Duo 2.8GHz / 500GB HDD / 8GB Mem / 1920×1200
買い替え後
・MacBook Air 11′ (Mid 2012) Core i7 2.0GHz (Turbo Boost時3.2GHz) / 256GB SSD / 8GB Mem / 1366×768

届いたところ。外箱はいつもの通りですね。オーダー日が書かれたシールが貼ってあります。発表のあった6/14にポチり、届いたのは6/20でした。

箱から化粧箱を取り出しました。無駄に大きくないサイズです。

化粧箱を開けてご対面です。「このMacBook Airはあなたに出会うために生まれてきました」…なんてTextはありませんでしたが、そういうメッセージは受け取りました!蓋の裏にもクッション材が貼ってあって、丁寧なところが伺えます。

化粧箱の下半分です。MagSafe2アダプタ、電源コードが入っています。

MacBook ProのMagSafeアダプター(上)とMagSafe2アダプター(下)のコネクタ部分。MagSafe2アダプターはコネクタが薄く幅広いです。
箱から取り出したMacBook Air 11′。ふ、ふつくしい…

キーボードはUS配列です。スッキリしていて、ふ、ふつくs(ry

MacBook Air 11′とMacBook Pro 17′を比較。親子亀状態。Airの小ささというかProのデカさがよくわかりますw

横から見るとAirの薄さがよくわかりますね!

これで電車駆動開発が進むぞ!

GeForce 9600M GT / WDDM 1.1 on BootCamp Win7

メインマシンのMacBook Pro 17′ (2009 Mid)のWindows 7 (BootCamp)で、ずっと困ってたことが解決したので備忘録を残します。
ココからドライバをダウンロードしてインストールで解決しました。
何が困っていたかというと、BootCamp(Mac OS X 10.6)が当ててくれるGPU(GeForce 9600M GT) のドライバがWDDM 1.0だったんですね。WDDM 1.0で何が困るかというと、Windows Phone 7開発で使うエミュレータがまともに動かないのですよ。エミュレータがまともに動く要件に、WDDM 1.1対応のGPUってのがありまして。
まぁ普段の開発は実機があるので手詰まりになることはないのですが、勉強会などでプロジェクタ越しにUI/UXを見せたいときはエミュレータが要るのですよね。12/4に開催する「Windows Phone Hackathon in Osaka」に間に合ってホッとしています。

AEON SIM契約したよ

AEONと日本通信が共同で販売しているSIMカード、通称AEON SIMを契約してきました。
AEON SIMのいいところは、維持費の安さとdocomoのFOMA網を使えることですね!b-mobileSIM プラン・Aは980円(税込)/月の定額費用で100kbpsの回線を使うことができるので、複数端末を使うTWorksの財布にエコなSIMカードなんです。
パッケージはこんな感じ。AEONのコーポレートカラーが入ってますね。
中を開けてSIMカードとご対面。docomoのSIMカードになっていました。
この後に端末に刺してAPNをちょいちょいと設定し3G回線が無事開通しました。速度は遅いけど980円でデータ通信が出来るって便利ですね。

Windows Phone 7 HTC Trophy開封の儀

HTC Trophyが届きました。1ShopMobile.comで7/12に注文し7/16に到着、4日間で届きました。早い!荷物到着時に関税で600円を支払いました。
1shop mobileから届いた直後。やや厚めのビニールに包まれています。早速開封していきます。
開けてみるとプチプチに包まれていました。エコな簡易包装です。
プチプチから取り出して上蓋を開けてみると、HTC 7 Trophyのお目見え。iPhoneと同じようなパッケージですね。
中にはUSBケーブルと電源アダプターが入っています。電源アダプターは国外仕様のものなので、この中で使うのはUSBケーブルだけですね。

Trophyの電源を押しても何も点かない!初期不良!?…と思いきやバッテリーに何やらフィルムが挟まっていました。これを取り外すとあっさり電源が入りました。
起動直後のスタート画面。美しい発色です。
ってことで、これからいろいろ試してみます。

Tagged

Windows Phone 7 HTC Trophy購入

Windows Phone 7をやっと購入しました。購入したのは、HTC Trophyです。

大蔵省である嫁さんを説得して勢いに任せて1ShopMobile.comでポチりました。

HTC Trophyは普及機の位置付けらしく、Windows Phone 7の中でも手頃な価格設定になっています。それでも半年前は$400していたのですが、僕が購入したときには$285まで下がっていました。1ShopMobile.comの送料$25と合わせても$310、さらに円高が手伝って24,700円となりました。ホント安くなりましたね!

1ShopMobileからはEMSで発送されるようです。ググってみるとどうやら香港から発送されているようですね。試しに香港のEMS追跡サービスから追跡番号を入力すると出てきました。今は香港を出発して空輸中の様子。届く日が待ち遠しいです。

Tagged

Blog開始

重い腰を上げてBlogを開始しました。IT系の記事が主になると思いますが、日々思ったことを徒然と書いていこうと思います。